一般財団法人日本ドッジボール協会

ユニフォーム規定(2014年4月1日改定)

 

 

第1条 目的

  本規定は、一般財団法人日本ドッジボール協会(以下「本協会」という)の加盟団体(以下「チーム」という)のユニフォームに関する事項について定める。

 

第2条 ユニフォーム

  (1)本規定においてユニフォームとは、『シャツ,パンツの2点』を総称したものをいう。

  (2)チームは、本規定で定められたユニフォームを1種類以上用意しなければならない。

 

第3条 着用義務

  (1)チームは、公式競技会の試合においては、本規定で定められたユニフォームを着用しなければばらない。

  (2)チームは、公式競技会の試合においては、プレイヤー全員が同色・同色彩(同柄)・同形・同意匠(同デザイン)にて統一されたユニフォームを着用しなければならない。

  (3)公式競技会とは、本協会が主催する全国大会及び予選大会のことを指す。

 

第4条 ユニフォームの色彩、仕様 

  (1)シャツ(上衣)

    ①シャツの前面と背面の色彩は同じであるものとする。

    ②シャツの仕様は半袖、長袖、ノースリーブのいずれかとする。

    ③シャツの下にアンダーシャツを着用する際は単色無地のものに限る。単色無地であればチーム内における、色・袖長さ・襟長さ・素材の異なりは可とする。(着用の有無プレイヤーの混在も可)尚、アームウォーマー・アームカバーの類はアンダーシャツと同等とみなす。(シャツとアンダーシャツが同一メーカーである必要はない)

    ④シャツの製造メーカーはパンツと同一である必要はない。

  (2)パンツ(下衣)

    ①パンツの前面と背面の色彩は同じであるものとする。

    ②パンツはシャツと同じ色彩である必要はない。

    ③パンツの下にアンダーパンツを着用する際は単色無地のものに限る。単色無地であればチーム内における、色・丈長さ・素材の異なりは可とする。(着用の有無プレイヤーの混在も可)尚、タイツ・スパッツの類はアンダーパンツと同等とみなす。(パンツとアンダーパンツが同一メーカーである必要はない)

    ④パンツの製造メーカーはシャツと同一である必要はない。

 

第5条 ユニフォームへの表示

  ユニフォームシャツの前面と背面には選手番号を必ず表示しなければならない。

  その他表示できるものは、チーム名・所属県都道府県名(活動地域名)・製造メーカー名(ロゴマーク)とし、それぞれ表示できる場所と大きさは以下の通りとする。

  (1)選手番号

    ①選手番号は、服地と明確に区別し得る色彩、文字体(フォント)でなければならない。(服地が縞柄の場合も同様、容易に選手番号の判別が可能な状態であること)

    ②選手番号を表示する場所及びサイズは以下の通りとする。

       シャツ前面 中央で上部が襟下5㎝以上の位置に、高さ12㎝以上20㎝以下

       シャツ背面 中央で上部が襟下5㎝以上の位置に、高さ20

       パンツに選手番号を表示する必要はない。付する場合は、前面の右側に、高さ10㎝以上15㎝以下

     ③選手番号は1~20を使用するものとする。

  (2)チーム名

    ①チーム名を表示する場合は、前面右胸もしくは左胸と前面及び背面の選手番号上部に付することができる。

    ②前面左胸に付する際は、404㎝×10㎝)を超えないサイズとする。前面及び背面選手番号上部に付する際は、高さ6㎝以下、幅30㎝以下とする。

    ③チーム名の高さ(6㎝以下)については、全幅の50パーセントを上限とし6cmを上回ることを可とする。この場合、チーム名が選手番号と重なることは不可とする。

    ④チーム名は、文字(和英どちらでも可),数字,イラスト,マークで表されたものとする。

    (表示に際しては、いずれか1種類に統一するものとする)

  (3)所属都道府県名(活動地域)

    シャツ 左袖もしくは左胸 1ヵ所 40以下(4㎝×10㎝)

    都道府県名は活動地域名の表示でも可とする。(県,市,町などの有無は問わない)

  (4)製造メーカー名(ロゴマーク)

    製造メーカー名(ロゴマーク)を表示する場合は、同一メーカーとし付する場所と大きさは以下の通りとする。

    シャツ 右胸もしくは左胸 1ヵ所 25以下

    パンツ 左右・前後面 いずれか1ヵ所 25以下

 

第6条 広告の表示

  (1)広告表示の制限

    ユニフォームに第三者のための広告を表示できるのは、以下の場合のみとする。

    ①本協会が許可した企業、もしくは団体の広告

    ②本協会が主催する大会に協賛する企業、もしくは団体の広告

  (2)広告の条件

    ①広告の表示箇所は以下の通りとする。

      シャツ 右袖もしくは左袖 1ヵ所 40以下(4㎝×10㎝)

      パンツ 前面右もしくは左 いずれか1ヵ所 20以下

    ②広告はシャツ、パンツ合わせて2社までとする。

  (3)広告表示期間

    本協会または本協会主催大会の規定等により表示期間を別途定める。

 

 第7条 その他

  本規定に定めのない事項については、チームは本協会または公式競技会主催者の判断に従わなければならない。

 

第8条 改正

  本規定の改正は、本協会理事会の決議に基づきこれを行う。

 

第9条 施行

  本規定は、平成23年4月1日より施行する。

  本規定は、平成26年4月1日より改正施行する。(平成23年2月21日発行:『選手用ユニフォーム作成のガイドライン』 廃止)

ユニフォーム規定対比表
ユニフォーム規定改正.pdf
PDFファイル 220.4 KB

※当サイトは、PC表示を推奨しております。スマートフォン向けの最適化は行っておりませんのであらかじめご了承ください。

公式SNS

ミニトピックス

◆第33回夏の全国小学生ドッジボール選手権ボランティア募集

募集を開始します!

詳細は下記の『ボランティア募集』よりご確認ください。

◆2024年度JDBAマルチボール体験会・交流会・審判員認定講習会

5月より全国4会場で開催!

詳細はこちらのページをご確認ください!

小学生も参加できます!

◆JDBAマルチボール

マルチボールルール対応のJDBAロゴ入り布製ボールを販売中!


HP更新情報

5/15

B級指導者講習会情報

静岡県、東京都会場掲載

JDBA登録用サイト

◆チームサイト
チーム登録

◆メンバーサイト

会員登録

ご登録情報に変更があった場合は、速やかに変更のお手続きをお願いいたします。

ボランティア募集

スタッフ登録

・大会運営スタッフ

全国大会等の運営スタッフ募集 

協会スポンサー

大会協賛・協力

ミズノ株式会社
ミズノ株式会社

公益社団法人糖業協会

東京恵比寿ロータリークラブ

協力企業

助成事業

公益財団法人ミズノスポーツ振興財団

競輪&オートレースの補助事業
競輪&オートレースの補助事業


国際貢献・交流

SPORT FOR TOMORROW

スポーツ団体ガバナンスコード遵守状況

     / お問い合わせ
    / サイトマップ

お問合せに関するお願い

メディア関係者、教育関係者、各種団体関係者のみなさま、当協会の活動に関心いただきありがとうございます。

大変恐縮ではありますが、当協会への問い合わせについて、専用フォームをご利用いただきますよう、お願いいたします。

 

 

チーム関係者・会員のみなさまにおかれましてもお問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようご理解ご協力をよろしくお願いします。尚、こちらのお問い合わせフォームから『競技ルール』に関するお問い合わせにはお答えできません。