全国大会事業方針

2014年度以降の全国大会事業方針について

当協会理事会において下記のとおり方針決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

1.本方針決定の目的

 現状のD-1・D-1Gカテゴリーの全国大会開催における課題をドッジボールのさらなる発展と成長へ向けて改善し、みなさまにとってもより良い方向へ進むよう事業方針を決定するもの

 

2.決定事項

◆2014年度以降の夏の全国大会【=実施形態変更=】

⇒男女混合(D-1)は現行のまま各都道府県代表47チームと前年度優勝輩出都道府県追加枠1チームで開催する ⇒女子単独(D-1G)の開催を独立開催する

 

◆2014年度以降の春の全国大会【=実施形態変更・選出方法変更=】

⇒男女混合(D-1)は現行の全国9ブロックの代表等32チームによる開催から、夏の全国大会同様の各都道府県代表47チームと前年度優勝輩出都道府県追加枠1チームでの開催に変更する  

⇒女子単独(D-1G)の開催を独立開催する

 

◆2014年度以降の秋の全国大会【=新設予定=】

⇒女子単独(D-1G)の夏の全国大会、春の全国大会とシニア女子の全国大会を統合し、女子による独立総合大会を開催する。 D-1Gは各都道府県推薦47チームと前年度優勝輩出都道府県1チームで開催する

 

3.理由

 9月末に各加盟団体に対し行った春の大会に関するアンケートのご回答・ご意見、また、11月14日付JDBA発25第76号の連絡後にいただいたご意見を基に、D-1とD-1Gカテゴリーの一括開催と分離開催、ブロック大会開催のメリット・デメリットを検討した。

 現行の全国大会ではD-1GとD-1が二日連続開催であり、都道府県及びブロック大会においても二日連続や同日開催がなされていることが多い現状から、D-1GとD-1に重複登録する女子選手への配慮を求める意見が多数挙がっていること、これまで主に8月中旬の週末・3月下旬の週末に開催してきた全国大会開催規模の施設が当協会の希望する日時に利用することが困難になっていること、全国大会開催のため審判員の平日(金曜)の手配が困難になっていること等から、全国大会という最高の場においてより力の発揮できる環境の提供を行いたい。

 また、地域によっては春のブロック大会における移動等負担の軽減や運営上今後継続困難となる恐れなどを勘案し、実施したアンケートの回答、これまでの都道府県協会の意見を踏まえ、11月14日付JDBA発25第76号のとおり、春の大会においてはブロック代表制から都道府県代表制に移行することとした。 毎年の全国大会日程の変化に合わせたブロック大会および都道府県予選会場確保の困難性や各ブロックの費用負担、長距離・冬季移動等を勘案した結果、負担軽減と日程の余裕を持たせ、合わせてブロックや近隣協会頼りではなく、各加盟協会の自主性・自立の促進を促すものであり、JDBAとしては、JDBA加盟団体総会等での情報提供・情報交換をできる環境を整備・構築していく。

 

4.その他(ブロック大会・都道府県代表について)

 なお、全国9ブロックにおいては、今後も日本ドッジボール協会各ブロック連絡会の機能として何ら変わりはなく、審判員中央研修会・シニアチャンピオンシップ等の各種事業等の活動は維持したまま、春の全国大会のブロック代表制から都道府県代表制への移行に伴い、春の全国大会のブロック大会の開催について取りやめるものです。

 その他ブロック独自の各種大会の開催について妨げるものではありません。

 

5.問い合わせについて

 11月以降の意見の集約については各加盟団体(都道府県協会)に依頼しておりますので日本協会への個別の意見質問等については対応いたしかねます。

 つきましては、恐れ入りますが、本件に関する問い合わせについては、所属団体を通じていただきますようお願いいたします。

ニュースリリース

ニュースリリース140113_2014年度以降の全国大会事業方針について.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 202.8 KB

JDBA
     / お問い合わせ
    / サイトマップ

JDBAトピックス

9/1

第3回アジアカップ派遣審判員募集

6/16

2016シニアチャンピオンシップ情報追加

5/9

2016日本代表候補ならびに強化合宿招集メンバー発表

3/25

協会広報紙4号・5号をアップしました

3/10

2016年度日本代表候補セレクションの二次審査の開催日・会場を掲載しました

 2015/4/2

2015-2016年度版公式ルール&審判テキストブックの改正点を掲載

競技委員会

2016/07/23

・競技委員会:人事異動情報

(2016年度)

 

・2016年度・B級審判員

認定会情報

(16/08/25 : 更新)

(16/10/11 : 更新)

(16/10/25 : 更新)

(16/10/30 : 更新)

(16/11/21 : 更新)

(17/03/06 : 更新)

事業説明

【展望】

 ⇒ NEXT10戦略

【JDBA個人登録制度運用

 開始について

  ⇒ 制度説明ページ

JDBAサイト

◆チームサイト

チーム登録

 

◆メンバーサイト

会員登録

 

スタッフ登録

・大会運営スタッフ

全国大会等の運営スタッフ募集 

 

カラーコート設営協力

・カラーコート設営協力チーム

カラーコート設営に協力いただけるチーム募集

 

 

 

◆コミュニティ

レッツドッジ

大会協賛・協力

公益社団法人糖業協会
公益社団法人糖業協会
株式会社キックオフ
株式会社キックオフ
ミズノ株式会社
ミズノ株式会社

協力企業

助成事業

公益財団法人ミズノスポーツ振興財団

競輪&オートレースの補助事業
競輪&オートレースの補助事業


Chairman's ROOM

ブログ形式にリニューアルしました!(外部サイトにリンクします)

【お問い合わせに関して】

~事務局からのお願い~


メディア関係者、教育関係者、各種団体関係者のみなさま、当協会の活動に関心いただきありがとうございます。

大変恐縮ではありますが、当協会への問い合わせについて、専用フォームをご利用いただきますよう、お願いいたします。


チーム関係者・会員のみなさまにおかれましてもお問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようご理解ご協力をよろしくお願いします。

2016年度チーム登録・各種資格更新の手続きが始まりました。現在、4/5までにご入金をいただいた方に関し、今週末に発送の予定で準備を進めております。発送番号を記入しておりますので、メンバーサイトより状況についてご確認ください。

 

2016/4/7事務局

2/20-21,設営からご協力をいただきました関東ブロックの役員・スタッフの皆さま、登録フォームからお申込みの学生・スタッフの皆さま、朝早くから業務をお引き受けいただきましてありがとうございました。

皆様のおかげをもちまして、大会も盛況のうちに終了いたしました。

次の機会にも是非お力添えを賜りたくよろしくお願いいたします。

このたびは本当にありがとうございました。

※パス裏面からご登録いただけるアンケートもお待ちしております。

2016/2/23

事務局

12/12-13、岐阜県岐阜市の岐阜メモリアルセンターで開催の女子総合選手権においては、岐阜県協会をはじめ東海ブロックのスタッフの皆さまにお力添えいただき、本当にありがとうございました。

当日配布したパスの裏面のアンケートにご協力をお願いいたします。

2015/12/14

           事務局